ちちおやろぼっつ

父親知らずな新米パパの育児・結婚生活・アイディアなどを綴るブログ。

【胎動】赤ちゃんが動くのはいつから?

time 2016/08/05

【胎動】赤ちゃんが動くのはいつから?

どうもちちおやです。
いよいよ夏本番!とか思ってたら台風5号が近づいていますね。

西日本には高気圧の関係で近づけないとかなんとか?
良かったよかった。

お盆前ですので、帰省される方は気をつけてくださいね。
嫁さんも8/11前後から帰省するそうです。
ちちおやは、8/14(日)しか休みがもらえそうにない為・・・お盆は一人ぼっちで過ごします。

  1. いつから動くの?
  2. どんな時に動くの?
  3. まとめ

いつから動くの?

今回は胎動についてです。
ちちおや家では嫁さんが「これが胎動?」と初めて思ったのは妊娠17週頃の事だそうです。
5月後半~6月頃ですね。

予定は未定?

一般的には妊娠18週~24週頃には感じると言われてます。
ただ初産の場合、本当に胎動なのかお腹の調子が悪いのか、区別がつかない方もいらっしゃるようです。

「胎動してるかも?」

そう言われて、お腹に耳を当てたところ
「ポコポコ・・・ポコポコ・・・」と音が聞こえました。
赤ちゃんが動いている音なのか、はたまた嫁さんの腸内の音なのか定かではありませんが(笑

それ以後、ドラマのように「あ、動いた」と嫁さんが言う度に
手を当てて、顔を近づけて、目を皿にして・・・その振動を感じようとするんですが・・・
最初の頃って全くと言っていいほど外からだと分からない!
仕方ないので耳を当てるとコポコポ言っている。

嫁さん曰く、タイミングがあえば分かるかも。との事でした。

「あ、蹴った」

みたいなやり取りは、この1ヶ月くらい後からでしたね。

今後、赤ちゃんが大きくなってくると赤ちゃんが動けるスペースが無くなっていく為、
胎動を感じにくくなるそうです。

一般的には5~6ヶ月目がピークで、
7~8ヶ月目には感じにくくなるんだとか。
体の中では出産への準備が着々と始まり、頭がだんだんと下に降りてきて圧迫間を感じたりするそうです。

どんな時に動くの?

りら~~っくす

一般的に、食後、リラックスしている時、寝る前などに感じやすいそうです。
食後は栄養補給を始めるからで、
リラックスしている時は、赤ちゃんもリラックスしているでしょうかね?
寝る前も同様で、ちちおや家でも寝る前はよく動いていますね。

一般的には15分~20分前後の感覚で、赤ちゃんは寝たり起きたりを繰り返しているそうです。
ですので、妊婦さんが移動中などは胎動を感じにくいだけかも知れませんね。

8ヶ月の今では、元気に嫁さんのお腹をボコボコと蹴ったり殴ったりしています。
よく膀胱辺りを殴ってくるらしく、嫁さんが時々悲鳴を上げています。

お腹の中で赤ちゃんが寝返りをした時がすごくて、
就寝前のマッサージが終わって「さぁ、ボディクリームを塗るぞ~」ってタイミングで、お腹を触っていると
お腹の中からグイーーーーーっと赤ちゃんが向きを変えていました。

!?(驚愕)

お腹の中に生命が宿っているという神秘を実感出来たと同時に、
失礼ながら、映画「エイリアン」を思い出しました。

まとめ

まるでダンス

胎動には個人差がありますが、
胎動を感じ始めるのは一般的に、
5ヶ月~6ヶ月頃(18週~24週)に胎動を感じ始め、
7ヶ月~8ヶ月頃(24週~31週)になると落ち着き出すそうです。

胎動が分かりやすい時は、
食事の後、
リラックスしている時、
就寝前など。

との事でした。

よく言われている、蹴る叩くなどの動作以外にも寝返りを打ったり頭の向きを変えたりと
色々と動き回っている様です。
頭の位置を下に向ける準備期間でもあるそうで、5ヶ月ぐらいの時期に頭が上にあるからと言って
逆子、という訳では無いようです。

胎動が激しいから男の子とか
胎動がそんなに無いから大人しい子だとか?はあまり当てにならないようです。
性別は精子の段階で分かれますが、
性格はやはり三つ子の魂百まで。ってこと何でしょうか。

お腹の子と「ココ蹴って~」とか「起きてる~?」と話しかけると蹴ってくれたりすると、
ほっこりしますし、動きが目に見えて分かると楽しいですね。

そんな具合で、今日はポジティブな記事にしてみました。
何か不備や間違いがありましたらコメントでご指摘をお願いします。
感想も頂けるとうれしいです。

ではでは。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

未分類

プロフィール

ちちおや

ちちおや

父親知らずな新米パパ。 2歳のころ両親が離婚し、以来父親という存在に疑問を持ちつつ育つ。 いざ自分が父親になり、不安を抱えている。 同じ不安や悩みを抱えている人がいるのでは無いだろうか?と思いブログを開設した。

ブログ内検索

最近のコメント

    月別の記事